問い合わせ | サイトマップ | プライバシーポリシー | リンク集 
 
Home 学校のトイレ研究会とは 研究誌の閲覧 学校トイレ事例 補助制度
トイレづくりのポイント 清掃・メンテナンス
Home >お役立データ>全国自治体を対象にしたアンケート調査結果

 2009年度全国自治体・公立小中学校 学校トイレアンケート調査報告
▼2008年度のアンケート調査報告

学校のトイレ研究会では、より良い学校トイレの環境づくりに向けた調査・研究活動を行っています。当研究会には、学校トイレの新築・改修や、清掃・メンテナンス方法について、日頃より多くのお問合せをいただきます。過去の調査事例などをご紹介し、参考となる情報をご提供して参りましたが、全国的な動向を知るデータは乏しかったといえます。この度、全国市町村の教育委員会、公立小中学校の教職員を対象とした「学校トイレに関するアンケート調査」を実施致しました。大変ありがたいことに多くのご回答をいただき、全国的な傾向を抽出することができました。当データを幅広く公開することにより、各地で検討されている学校のトイレづくりや清掃・メンテナンスのご計画の一助となれば幸いです。
また、アンケートにご協力下さった皆様へ深くお礼を申し上げます。

<調査概要>  
1. 対象   : A.全国地方自治体1872ヶ所の教育委員会(47都道府県と市区町村)
B.全国公立小学校1000校、中学校1000校の教職員(全都道府県からランダム抽出)
2. 回答数  :  A.133教育委員会(回答率:7.1%)
B.66小学校、107中学校、計173校(回答率:8.7%)
3. 調査方法 : 郵送によるアンケート調査
4. 調査時期 : 2009年8月 (N数は有効回答数)
 トイレ改善要望が、耐震化とともに第1位、第2位を占める
進まぬ洋式化
1.基本情報
2.学校トイレの困りごとと対応方法
3.汚れや清掃について
4.その他の配慮について
▲TOPへ
無断複製禁止(C)学校のトイレ研究会All Rights Reserved 
学校のトイレ研究会.All Rights Reserved